現在位置:

メーカー

 

製品情報

UNISONIC TECHNOLOGIES(ユニソニックテクノロジー)

3件の商品 表示 件表示

オペアンプ、トランジスタ、MOSFET

オペアンプ

概要説明

当社では、汎用、オーディオ用オペアンプは新日本無線で提案が可能です。
サンケン電気のトランジスタは、オーディオ用、スイッチング用、MOSFET、IGBT、トランジスタアレイ、MOSFETアレイがあります。
ルネサスエレクトロニクスのオペアンプは、汎用、高スルーレート、高出力電流タイプなど30製品の出力フルレンジ品に加え、新たに入出力フルレンジの新製品をラインアップしました。動作温度(-40~+125℃)を拡大し、車載用途まで視野を広げて新製品展開中です。READシリーズ(デュアル品から展開予定)、HA1630x01~06シリーズ、HA1630x07~08シリーズ。ルネサスエレクトロニクスのトランジスタは、大電流用途、増幅用途などさまざまなアプリケーションに対応し、超小型パッケージなど用途に合わせたパッケージラインアップでお客様のシステムを支えます。(バイポーラパワートランジスタ)高温(175℃対応)、大電力、低Vce(sat)を特長とした製品を展開しています。(バイポーラ小信号トランジスタ)小型、薄型パッケージから、ハイパワーパッケージまで豊富なラインアップがございます。
リニアテクノロジーは、予想外の状況に対応できるように設計されたさまざまな高性能オペアンプを製造しています。性能を重視する場合は、全温度範囲で仕様が完全に規定されているリニアテクノロジーのシグナル・コンディショニング・ソリューションをご検討ください。アンプ製品ファミリには、高速アンプ、高精度アンプ、低ノイズアンプ、マイクロパワー・アンプのほか、電流センス、プログラマブル利得、差動高速アナログ・デジタル・コンバータ(ADC)ドライバなどの特別な機能を持つアンプなどがあります。
エルムテクノロジーでは、多くの品種を取り揃えております。耐圧、電流の要求により必要な品種をご選択ください。
(シングルパワーMOSFET)
シングルパワーMOSFETシリーズは、低入力容量、低電圧駆動、低ON抵抗という特性を備えた大電流MOSFETです。Nチャンネルの製品とPチャンネルの製品があり、保護回路によってESDに耐性がある製品もあります。
(デュアルパワーMOSFET)
デュアルパワーMOSFETのNチャンネルシリーズは、低入力容量、低電圧駆動、低ON抵抗という特性を備えた大電流MOSFETです。デュアルNチャンネル、デュアルNチャンネルコモンドレイン、デュアルPチャンネルの3種類があり、保護回路によってESDに耐性がある製品もあります。
(コンプリメンタリーパワーMOSFET)
コンプリメンタリーパワーMOSFETシリーズは、低入力容量、低電圧駆動、低ON抵抗という特性を備えた大電流MOSFETです。NチャンネルとPチャンネルの両方を内蔵しており、保護回路によってESDに耐性がある製品もあります。
エルムテクノロジーでは、バッテリー動作機器向けに開発された、低消費電力のオペアンプを提供しています。 どの製品も電源回路を設計しやすい単一電源で、低い電源電圧で動作が可能であり、低消費電力のためバッテリーへの影響を小さくすることができます。
東芝デバイス&ストレージのMOSFETは、高速、高性能、低損失、低オン抵抗、小型パッケージなどの特長を有し、低耐圧品から中高耐圧品まで幅広い構成とパッケージラインアップをご提供しています。MOSFETの開発と製造を長年にわたって手掛けてきており、現在では、耐圧500Vから800Vを中心とした中高耐圧品「DTMOS」シリーズと、耐圧12Vから250Vの低耐圧品「U-MOS」シリーズを展開しています。

>>製品詳細

スイッチングレギュレータ

スイッチングレギュレータ

概要説明

新日本無線のスイッチングレギュレータは幅広いラインアップにて提案可能です。
リニアテクノロジーは、同期内部スイッチと非同期内部スイッチの両方を搭載した、幅広いラインナップの高性能スイッチング・レギュレータICを製造しています。これらのスイッチング電圧レギュレータは、2.25V~60Vの標準入力電圧が可能で、最高4MHzのスイッチング周波数、最高96%の高効率で動作します。また、バーストモード動作を使用して、数十マイクロアンペア・レベルの消費電流を達成できます。これらの特長を組み合わせることにより、最小限の外付け部品を使用して、非常に小型で高さの低い回路を実現します。トポロジとして、降圧スイッチング・レギュレータ、昇圧スイッチング・レギュレータ、昇降圧スイッチング・レギュレータ、反転スイッチング・レギュレータ、フライバックおよび絶縁型トポロジ・スイッチング・レギュレータなどを使用できます。
その他に、調整可能または同期可能なスイッチング周波数、小型サイズ、少ない外付け部品点数などの特長があります。

>>製品詳細

リニアレギュレータ

リニアレギュレータ

概要説明

新日本無線のリニアレギュレータは幅広いラインアップにて提案可能です。
サンケン電気のリニアレギュレータは低ESR対応しております。
エルムテクノロジーのレギュレータは、出力電流は100mAから1.2Aまで、出力電圧は固定または可変、CMOSタイプまたはバイポーラタイプ、シングルまたはデュアルなど用途に応じて選ぶことができます。 固定出力電圧オプションは0.8Vから15Vまで範囲で0.1V単位で選べます(ELM81, 85,86,87,88,89,98,99)。(最大15Vまで利用可能はELM98/99のみです。)431型のシャントレギュレータはELMレギュレータラインナップからも利用可能です。
東芝デバイス&ストレージの小型パッケージLDOレギュレータは、特にアナログ回路に必要とされる、低ノイズ、高出力電流時の安定性などの高性能要求に最適な製品を一般的な汎用タイプから超小型パッケージまでラインアップしております。また、新たに開発した新世代プロセスにより、ドロップアウト特性も大幅に改善いたしました。

>>製品詳細

3件の商品 表示 件表示
 
OLINASメールマガジン登録
メルマガバックナンバー

毎月5日配信

アプリケーションレポートバックナンバー

毎月15日配信

電子回路よもやま塾

毎月25日配信

 
S