現在位置:

メーカー

 

製品情報

新光電子

2件の商品 表示 件表示

フォトインタラプタ

フォトインタラプタ

概要説明

コーデンシのフォトインタラプタは、透過型、反射型を含め、業界では種類の多さを誇ります。フォトインタラプタを基板に実装したり、リード線やコネクタを取りつけたりとカスタム対応 ( 手作り試作・仮型・量産 ) も積極的にお引き受けいたしておりますので、お気軽にご相談下さい。アクチュエータ付フォトインタラプタは、高出力赤外発光ダイオードと高感度フォトICを組み合わせたアクチュエータタイプの透過型フォトインタラプタです。アクチュエータの形状はご要望に応じてカスタム設計いたします。フォトトランジスタ出力タイプは、高出力赤外発光ダイオードと高感度フォトトランジスタを組み合わせたアクチュエータタイプの透過型フォトインタラプタです。アクチュエータの形状はご要望に応じてカスタム設計いたします。
新光電子はお客様の希望に沿った光センサを開発する提案型ソリューション企業です。お気軽に相談いただければ、今までに無かったセンサをつくりあげます。
新日本無線のフォトリフレクタは、小型、薄型、表面実装型での提案が可能です。

>>製品詳細

赤外発光LED

赤外発光LED

概要説明

コーデンシの赤外発光LEDは、光センサの光源として、発光出力が大きく、人の目には見えない赤外線LEDが多く使われています。 発光波長はGaAsの940nmが一般的で、当社ではEL-タイプです。 他にGaAlAsとして高出力のCL-タイプ (880nm )、ML-タイプ (865nm)、 HL-タイプ (850nm) など各種ございます。 パッケージも、キャンタイプ、樹脂モールドタイプ、セラミックタイプなど様々な種類、形状を 数多く取り揃えており、LEDと組合わせて 様々な用途に応じて選択いただけます。
京都セミコンダクターの赤外LEDは、TO-18パッケージで気密封止されており、高出力、高速応答が特長となります。主に、光電スイッチ、光学機器などに使われます。サンケン電気の赤外LEDは、砲弾型と面実装型があります。
新光電子の赤外LEDは、高出力の赤外発光ダイオードチップをメタルパッケージに組み込んだ赤外発光ダイオードです。超高出力赤外LED(λp:890nm)を使用し、TO-18メタルパッケージで高性能・高信頼性があります。また、RoHS対応品もご用意しています。フォトセンサ用光源、光電スイッチ用光源などの用途に適しています。
シャープの赤外LEDは、リードタイプ、面実装ともラインアップが豊富で、汎用、高出力タイプ、高速信号伝送用(12 MHz)、狭指向角、小型、薄型、広指向角、低順方向電圧型などがあり、幅広い提案可能です。
浜松ホトニクスは、光電スイッチ・エンコーダ・測量・光ファイバ通信などの用途に適した高出力のLEDを用意しています。

>>製品詳細

2件の商品 表示 件表示
 
OLINASメールマガジン登録
メルマガバックナンバー

毎月5日配信

アプリケーションレポートバックナンバー

毎月15日配信

電子回路よもやま塾

毎月25日配信

 
S